本当に君安定志向?

経済的安定とはなんぞや?

安定したい
安定したい
という言葉を良く聞きますよね。

じゃあ安定とはなんでしょうか?
毎月決まった額のお金がしっかりと振り込まれればそれを安定と
考えている人がおおいですよね。

たしかに、決まったが額が決まった日に振り込まれることは、一時的な
安定精神安定材料になります。

しかし、その額は誰が決めているのでしょうか?

それは他者ですよね。

例えば、店のオーナーや経営者が世の中の相場に合わせて決めています。

この相場という言葉が味噌で、
要するに、あなたが裕福な生活を送れる相場ではなくて、
人が妥協する、つまり支払えばとりあえずは言うことを聞く相場ということです。

ようるするにニンジンですね。
腹が満たせれば、馬は走る。
馬の幸せな暮らしを考えるのではなく、騎手がスピードをコントロールするためのエサ。

つまり、他人によって給料を決められているうちは、
この収入がエサとしての機能しか果たしてないわけです。

そして、もっと問題は資産(ストック)の問題です。

いままでの、ニンジン(給料)の話はあくまで、入ってくるお金
つまりお金の流れの話でしかなりません。

この流れとして入ってくるお金は、単純にあなたの時間を切り売りして働いた労働の
対価でしかありません。

つまり、あなたが時間をかけて築きあげたモノ、つまり資産になるべきものは、
誰かのモノになってしまっています。

単純に物理的なモノ、成果物だけならいいですが、
実績までもとられてしまったら全く意味がありませんよね。

そもそもの問題は全く資産がたまらない仕事とういのもあります。
多くのアルバイトが資産がまったくたまらない典型的な仕事の繰り返しです。

例えばコンビニの仕事。

・商品確認
・商品の価格をデータベースから引っ張りだす
・お金を受け取る
・計算
・領収書発行
・疑似謝礼

資産を生みだすプロセスが無い。。。。。。。

この過程には何の得ることもありませんよね。
お客さんの満足する顔がうんたらかんたらってのは、
単なる求人のキャッチコピーにすぎないと思います。

実際に近所のコンビニ3件の店員に
なんで働いてるのか、深夜客がいないときに聞いてみたら
やはりお金の為にやっているという回答がほとんどでした。

じゃあ、金をいくら生みだせるのでしょうか?

全力で金だけを優先して
時給800円 毎日 10時間勤務で計算した場合

800円×365日×10時間 =2920000円

こんなに何もかも犠牲にして、ロボット作業(死んでる時間)に徹した結果で
年収300万にすら到達しない・・・・・・
ここからもちろん税金とか保険とか引かれるし手取りはもっと少ないです。

こんなことやってる暇あったら、
月5万円の収益をあげるサイトを5個つくった方がいいですよね。

これで、月5万×5個×12カ月で年収300万です。

同じ無心で何かをするならサイト作成を無心でやった方が得です。

なぜなら、サイトは資産になるからです。
つくった分がストックとしてたまっていく。

つくれば作るほど収入も増え
同時に資産もたまっていく。

しかも、仮に10時間×365日
つまり、3650時間もかけるなら、
1サイト5時間かかるとしても730サイトがつくれます。

730個の資産ができて、
さらにサイトは大量生産の相乗効果を期待できる資産なので、
数のメリットを享受することができます。

こっちの仕事の方が圧倒的に安定じゃないですか?

資産となるサイト作りとしては、副業Q&Aみたいなサイトがオススメ。

こういう分厚いサイトを徹底フォーカスして少数作るか。あるいは、前述の通り、それなりに稼ぐサイトを量産していくか。

ということで、資産形成の第一歩として
やはり仕事というものを多面的にみて、
資産形成のプロセスが入っているのかということをよく考えてくださいね。

追伸:資産形成をして富裕層になる為の具体的な商材があったら欲しくないですか?